【社会】人気美容師が明かす「ブラック客」とは

4249957_orig

1: そーきそば ◆EPu6enAv3A @そーきそばΦ ★ 2014/02/20(木) 20:27:20.94 ID:???0

 結婚式を控えていたのに、パーマの失敗で髪がチリチリになった女性が美容室経営者に約490万円の
損害賠償を求めて訴えて話題になったが、同業界には信じられない女性クレーマーも存在するという。

「今回訴えられた件に関しては店側が悪い。パーマがかからない髪質の人もいる。できないことを『できない』
と言うのも店の仕事」と話す東京・表参道の人気美容師Aさんが、クレーマーの驚くべき実態を明かした。

「この業界には、初めて訪れた美容室でいちゃもんをつける『ブラック客』がいる。一見の女性客には注意している」

 ブラック客は、なんとか金を払わないで済ませようとする。カットモデルになる方法もあるが、「正直、
そこまでしてもらえるほどかわいくない女性がクレーマーには多い」ため、該当者には自然と“不美人”が多い。おまけにミーハーだ。

「ファッション誌でヘアメークをしている美容師の店や、ドラマの撮影に使われる有名店を調べて来る」

東スポWeb 2月20日(木)16時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140220-00000019-tospoweb-ent
(続)

引用元: http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392895640/

2: そーきそばΦ ★ 2014/02/20(木) 20:27:29.94 ID:???0
 人気店ゆえに値段は割高となる。そこで考えたのがいちゃもんだ。

「髪を切ってるとき、アシスタントの子が近くで何か話すと『なに?』と言って急に振り向く。
そうするとハサミが頭や顔に当たってケガをしそうになる。『痛い! あんたが私のことを呼ぶから振り向いたらケガしたじゃない! 
どうしてくれるの』とわめきちらす」

 他の客の手前、騒ぎになるのは好ましくない。「本当は名前など呼んでないのに、
穏便に済ませるため『今回は御代は結構です』と言わざるをえない」

 オシャレなエリアで店を出す以上、店はイメージを重要視する。

「訴えられても払うのは数十万円。それより『訴えられた店』というレッテルを貼られて顧客離れを起こすことが怖い」

 故に店は、言い分をのんで結果的にクレーマーを増長させてしまう。彼女らはホストクラブ通いのように、
新規客として次々と店を荒らしていく。

「ブラックリストを店同士で共有して、来店したときに細心の注意を払うことが今の自衛策」。
美容師は弱い存在なのだ。(終)

9: 名無しさん@13周年 2014/02/20(木) 20:29:49.54 ID:h0wPYvS40
客商売は大変だよなあ。

96: 名無しさん@13周年 2014/02/20(木) 21:27:45.56 ID:pjMnThhI0
>>9
人間嫌いになる最右翼の職業だw

「人間が好き!」なんてのはガキか宗教関係者くらいだなw

215: 名無しさん@13周年 2014/02/21(金) 07:38:47.38 ID:sG6v1S7si
>>96
底辺相手にする店じゃなけりゃあそんなことないよ
ホテルマンのバイトしてたけど、頑張ってさーびすすればチップもらえるからやり甲斐あったし


続きを読む