メッシはいつの間に腎結石に…? 世界最高の男を襲った悲劇「試合に出れないくらい痛い」

2

クラブW杯2015準決勝の試合が17日に横浜総合競技場で行われ、バルセロナが広州恒大を3-0で撃破。ウルグアイ代表FWルイス・スアレスが見事なハットトリックを達成し、バルサを決勝へと導いた。

しかしこの試合では日本中が期待していた最強の3トップMSNの内、出場したのはスアレスのみだ。バルセロナの公式ウェブサイトによれば、リオネル・メッシは試合直前になって腎結石による腰や背中の痛みを訴え、試合に出れる状態ではなかったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151218-00010016-theworld-socc

続きを読む