ハーフナーにプレミア、ブンデス、中国から関心

好調ハーフナーにプレミアリーグやブンデスリーガ、中国のクラブが関心?

6日に行われた新シーズン開幕戦のゴー・アヘッド・イーグルス戦でも2得点を記録し、最高の形で新たなスタートを切った。オランダ『デン・ハーグFM』によれば、そのハーフナーにプレミアリーグやブンデスリーガ、中国スーパーリーグなどのクラブが関心を示しており、ゴー・アヘッド・イーグルス戦でも多くのスカウトが視察に訪れていたとのことだ。

デン・ハーグとしては、2018年までの契約を残すチーム最大の得点源をそう簡単に手放すつもりはないようだ。だが十分な金額が提示されたとすれば売却に応じ、その移籍金で代役を補強する可能性もあるのではないかとみられる。残り3週間の移籍市場で動きはあるのだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160810-00000014-goal-socc

ハーフナー、2ゴール