香川が“旬”な人物のドイツ来訪に笑顔…「おめでとうございます」と祝福した相手は

1

ドルトムントの日本代表MF香川真司は13日、自身の公式ツイッターを更新し、前日に2020年東京五輪に向けた日本代表監督への就任が発表された森保一氏が、ドイツを訪れていることを報告した。

香川は日本代表の一員として、6日の国際親善試合ニュージーランド戦(2-1)に先発し、10日の同ハイチ戦(3-3)には後半14分から途中出場。2-3で迎えた後半アディショナルタイムに、日本を敗戦危機から救う同点弾を叩き込んだ。ドイツに戻り、14日の本拠地RBライプツィヒ戦に向けてドルトムントで調整を続けるなか、“旬”な一人の人物が香川のもとを訪れたという。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171013-00010021-soccermzw-socc

続きを読む