【広島】城福浩氏が新監督に就任!「結果にこだわる、サッカーを楽しむ」

Egg ★ 2017/12/07(木) 11:38:49.12


広島、城福浩氏が新指揮官に就任「結果にこだわる、サッカーを楽しむ」
広島の新指揮官就任が決まった城福浩氏 [写真]=Getty Images
 サンフレッチェ広島は7日、城福浩氏が新監督に就任すると発表した。

 広島は今季、明治安田生命J1リーグ開幕5試合勝ちなしとスタートダッシュに失敗。第11節を終えてわずか1勝と低迷し、残留争いに巻き込まれた。シーズンの折り返しとなる第17節終了時点で2勝にとどまり、2012年から指揮を執っていた森保一監督が7月4日付で辞任。ヤン・ヨンソン氏が新指揮官に就任した。するとシーズン後半、第23節から6戦負けなしを記録するなど勝ち点を積み重ね、15位フィニッシュ。何とかJ1残留を決めた。そして今月4日、ヨンソン監督の退任を発表した。

 城福氏は1961年生まれの56歳。年代別の日本代表監督を歴任した後、2008年にFC東京の監督に就任した。2年目の2009年にはヤマザキナビスコカップ(現・JリーグYBCルヴァンカップ)を制覇。しかし翌2010年は残留争いに巻き込まれ、9月に解任された。

 2012年、城福氏はヴァンフォーレ甲府の指揮官に就任。1年目でJ2優勝とJ1昇格を達成し、翌2013年はJ1で15位に入って残留を果たした。2014年もJ1残留を決め、同年限りで退任した。そして2年後の2016年、自身2度目となるFC東京の監督就任が決定。しかし、思うような成績を残すことができず、7月末に解任された。

 今回の就任で、Jリーグで3クラブ目の指揮を執ることとなる城福氏。広島の公式HPにて、以下のようにコメントしている。

「サンフレッチェ広島の監督を務めさせていただくことになった城福浩です。伝統と実績のあるこのクラブの一員になれたことを嬉しく思います。目の前の結果に徹底的にこだわること、サッカーを楽しむこと。この二つを選手たちと追い求める日々が今から楽しみです。ファン、サポーター、クラブに関わる全てのみなさん、よろしくお願いします」

写真

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00679895-soccerk-socc



続きを読む