「A代表の候補に入る選手が何人か出た」…ハリルの御眼鏡に適ったのは?

1

日本代表は12日、EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会で中国代表と対戦し、2-1で勝利した。

大島僚太が前半途中で退くとチームはリズムも失ったが、それでも小林悠と昌子源のゴールで2連勝を飾った。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「前の選手には今回、速い動きを求めた。後ろの選手にはパワーで、少し体格のある選手も選びました。そういったことも含めてしっかり戦術トレーニングをして、彼らの内容、やり方にはすごく嬉しく思っています」とイレブンを称賛した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171212-00246384-footballc-socc

続きを読む