柴崎岳、久々の先発復帰…ヘタフェは終盤に決勝点を挙げマラガに快勝

1

12日にリーガエスパニョーラ第19節が行われ、ヘタフェは本拠地アルフォンソ・ペレス・コリセウムでマラガと対戦した。MF柴崎岳は先発して82分までプレーしている。

前節敵地ワンダ・メトロポリターノでアトレティコ・マドリーに敗れたヘタフェ。だがマラガの状況はより深刻だ。直近3試合で3連敗を喫しており、その間無得点が続いている。

柴崎岳は4-4-2の2トップの一角として先発する。柴崎はリーガ第4節バルセロナ戦で負傷して以来、15試合ぶりにスタメンに名を連ねた。

【スコア】
ヘタフェ 1-0 マラガ
【得点者】
1-0 73分 カラ(ヘタフェ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180113-00000029-goal-socc

続きを読む