柏DF小池龍太にドイツ移籍浮上!独紙は「J最高の右SB」と高く評価

1

柏レイソルに所属するDF小池龍太(22)にドイツ2部への移籍の可能性が浮上している。ドイツ『ビルト』が報じた。

2014年にJFAアカデミー福島から当時JFLに所属していたレノファ山口FCに加入した小池。ルーキーながら17試合に出場するなど、山口のJ3リーグ参入に貢献すると、2017年に柏に移籍。右サイドバックでレギュラーに定着し、今季もここまでリーグ戦全15試合に先発出場している。

そんな小池に興味を持っているのは、ドイツ2部のディナモ・ドレスデンだ。同クラブは、ガーナ代表DFダニエル・オパレの獲得に動いていたが、失敗に終わった模様。ターゲットを小池に変えたようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-01656156-gekisaka-socc

続きを読む