グリーズマンがベルギーGKの“口撃”に反論 「チェルシーでバルサのサッカーをしている?」

1

フランス代表は現地時間15日、ロシア・ワールドカップ(W杯)決勝でクロアチア代表と対戦する。自国開催だった1998年大会以来の優勝を懸けた大一番を控え、エースのFWアントワーヌ・グリーズマンは13日の記者会見に出席。

準決勝で対戦し、フランスの守備的な戦術を「アンチ・フットボール」と批判したベルギー代表GKティボー・クルトワに対し、「ティボー・クルトワはチェルシーでバルセロナのフットボールをしていると思っているのかい?」と反論した。英紙「デイリー・メール」が報じている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180714-00121726-soccermzw-socc

続きを読む