<乾貴士>長谷部の「スベった」ギャグをばらしちゃった!ご飯食べる時に『いただきマンモス』。めちゃおもんないでしょ」

1 名前:Egg ★:2018/07/21(土) 15:56:15.13 ID:CAP_USER9.net
「おもんない(面白くない)ですよ」

 サッカー日本代表の乾貴士選手(30)がテレビ番組で、あるチームメートについてこうキッパリ述べた。その人物とは、主将・長谷部誠選手(34)。プライベートで「スベった」エピソードを暴露した。

【写真:長谷部選手と代表を共にした期間が長い川島永嗣選手】

■「うちの子供まだ小さかったんですけど…」

 乾選手は2018年7月20日放送のバラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)にゲスト出演した。そこで、ワールドカップ(W杯)3大会で主将をつとめた長谷部選手の話題になると、乾選手はまず「人間としても出来すぎている」と一言。松本人志さんや坂上忍さんらレギュラー陣が頷くなか、直後に乾選手は「でも、おもんない(面白くない)ですよ」として語り始めた。

  「俺、フランクフルトで一時期一緒にやらせてもらって、何年か前に。家族で食事に行った時に長谷部さんも来てくれたんですよ」

 2人は14-15年シーズン、ドイツ・ブンデスリーガのフランクフルトでチームメートだった。乾選手には10年7月生まれの長男がおり、当時5歳。長谷部選手はどうにか喜んでもらおうとしたのか、

  「うちの子供まだ小さかったんですけど、(長谷部選手が)ご飯食べる時に『いただきマンモス』とか言って。めちゃおもんないでしょ。おもんないでしょ」

と、少々ニヤけながらぶっちゃけた。松本さんも坂上さんも大爆笑だ。なお、滋賀県生まれの乾選手は、高校も同県立野洲高校、Jリーグ時代はセレッソ大阪の在籍が長く、今なお話し言葉は関西弁と、バリバリの関西人だ。

 思わぬ形でネタにされてしまった長谷部選手だが、真面目さゆえにちょっとズレることは時々あるらしい。

愛されキャラだけど…「もう少し空気読めよ!」

 最近でも7月5日のW杯帰国会見で、「次世代の選手に受け継いでほしいことは」と聞かれた際のこと。「『散歩隊』は続けてほしいなと思うんですけど。…まあ僕はそんなに参加しなかったんですけど」と述べた後、静まり返る会場で、

  「まあ今のはちょっと、みなさんに笑ってもらうところなんですけど」

と、ボケだったことを自ら説いた。「続けてほしい」と言いつつ「自分は参加していない」というのが笑い所だったのかもしれないが、反応は鈍かった。

 「真面目か!」の意味で「長谷部か!」というツッコミが、日本代表の仲間の間で誕生したのは有名だ。元日本代表の今野泰幸選手(35)は、17年8月8日放送の「グッと!スポーツ」(NHK)にVTR出演した際、この日スタジオゲストの長谷部選手について「たまにボケたりする。全然面白くないんですけど」と一言。その上で、「長谷部は意外といじっても大丈夫なので、若手からも結構いじられています」と、「愛されキャラ」であることを明かしていた。

 ともに3大会連続でW杯を戦った盟友・川島永嗣選手(35)も、かつて長谷部選手の「天然」エピソードを語ったことがある。15年1月19日のアジアカップ・ヨルダン戦前日会見で、「長谷部選手に要望はないか」と問われ、

  「昨日(1月18日)が(長谷部選手の)誕生日だったので、プレゼントを買おうと思って散歩に行ったんですけど、ついてくるんですよ。何も買えなかったんです。そういうところは、もう少し空気読めよ!って思いますけどね」

と笑いを誘っていた。

7/21(土) 14:40配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00000004-jct-ent

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1532156175

続きを読む