ジャンケンで負けたらみんなの下敷きにされるってのをやったらしい

584 : あなたのうしろに名無しさんが・・・[] : 投稿日:2003/07/15 00:59:00
ちょっとおもしろい話きいたからかこっと。 

学校のやつが話してくれたんだけど、 
昔そいつがふざけて遊んでてジャンケンで負けたら 
みんなの下敷きにされるってのをやったらしい。 
で、そいつは案の定負けてみんなの下敷きにされることになった。 
全部で5人でやっててのっかるやつは 
100k+80k+50k+50k=280k 
がのしかかってきたらしい。 
で、そいつはそのあまりの衝撃に気絶したらしいんだが 
その気絶してる最中に彼が見た夢ってのが 
すごく綺麗なギリシャの神殿のような場所で 
周りがおだやかな光につつまれていて前に続く道には 
道に沿って柱がたっていて、天上には教会にあるような 
美しい模様のステンドグラスのと 
豪華なシャンデリアがあったらしい。 
で、「物凄い綺麗でなんて神聖な場所なんだ・・」 
彼はそう思い、前に進んだのだが進んでるうちに 
上のほうから「ロビン!ロビン!(当時のそいつのあだ名)」 
と呼ぶ声が聞こえたので彼が来た道を振り返ると 
目が覚めたらしい。 
で、みんな彼をまっさおになりながらみつめていたって。 
気絶してるあいだそいつは目をむき出して 
「あぁぁーーー!」と叫んでたらしい・・。 
そして、それからそいつは学校で霊感の強い子2人にあったんだが 
2人がそろって同じことをゆってきたらしい。(2人は3年と1年でまったく関わり合いのない生徒同士) 
それは「あなたの後ろには両手をいっぱいに広げたくらいの大きさの白いものが広がっていて 
その中に男の人と女の人が見える。片方はものすごく神聖なものを、もう片方からは 
ものすごい邪悪なものを感じる。守護霊などとはなにか違うもののように 
感じる。」と。 
彼はきっと天国の入り口を見たに違いない。 
そして彼のあだ名は「ヘブン」になった・・・。