ソニー「Xperia Z5」でボタン陥没・通話ができない・カクつき・Z4以上の発熱など報告多数

1: 急所攻撃(東京都)@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 21:23:02.95 ID:EPEomV+10●.net BE:586999347-PLT(16001) ポイント特典

ドコモ、au、ソフトバンクから販売されているソニーの最新フラッグシップ、「Xperia Z5」で電源ボタン・指紋認証センサー周りに構造的な不具合がある可能性がでてきました。具体的には、電源ボタンの下部が本体側面のボタン穴に引っかかり、陥没したまま戻らなくなる、という症状。この症状、以前お伝えしたことがある、電源ボタンがズレて隙間ができる、という症状と同じ問題だと思われます。

要は、電源ボタンが斜めに陥没することにより、ボタンの上部とボディーの間に隙間ができてしまう、ということ。当時は報告数が限定的だったことからごく一部のみで発生している個体不良かな?と思っていました。ところが、国内版の発売後、同様の報告が複数挙がっており、海外でも増加傾向。
http://sumahoinfo.com/xperiaz5-power-button-kanbotsu-zure-fuguai-docomo-au-softbank

10月29日にドコモ、au、ソフトバンクの国内3キャリアから同時発売されたXperia Z5。この機種、ネット上の声を拾っている限り、基本的には「通話音声が非常にきれい」という好評価が多いですが、一部では通話まわりの不具合が発生しているようです。幾つか症状があり、その一つが通話時に通話相手の声が聞こえない、というもの。また、一部では逆のケース、自分の声が相手に届かない、という報告発生している模様。
http://sumahoinfo.com/xperiaz5-docomo-au-softabank-tsuuwa-call-onsei-kikoenai-fuguai-hyoka

Xperia Z5の評価、不具合報告まとめ。液晶色斑、左側ピンボケ・青カメラ問題など
http://sumahoinfo.com/xperiaz5-docomo-au-sb-fuguai-hyoban-camera-so-01h

結論から言うと、やはりカメラ使用時の発熱がネック、といった感じです。こちらの動画では、6:30付近でバックパネルのカメラ・レンズ横が51℃近くまで上昇しているのが分かります。あの発熱やカメラ落ちが大きな問題となったXperia Z4でも表面温度は46℃程度という報告なので、これよりも5℃近く温度が高い、ということになりますまた、このZ5ではディスプレイ側についても上部が最高で46℃くらいまで上昇しています。
http://sumahoinfo.com/xperiaz5-hatsunetsu-over-heat-50c-docomo-au-softbank-hikaku-z4