【おそロシア】プーチン政権を批判していたジャーナリスト ウクライナで爆死

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2016/07/21(木) 11:09:24.33 ID:8oGt7x140.net
ロシアのジャーナリスト ウクライナで爆死
7月21日 1時09分
ウクライナで、ロシアのプーチン政権に批判的とされたロシア国籍のジャーナリストが、
乗っていた車が爆破されて死亡し、事件を巡ってウクライナとロシアが互いに
非難しあう事態となっています。

ウクライナの首都キエフの中心部で、20日、ロシア国籍のジャーナリスト、
パベル・シェレメト氏の乗っていた車が爆破され、シェレメト氏は死亡しました。

シェレメト氏は、ロシアの主要なテレビ局でニュース番組の司会者や編集長を
務めましたが、プーチン政権に批判的とされ、この5年間は、ウクライナに
拠点を移してラジオやインターネットメディアで活動していました。

こうしたことから、ウクライナの警察は、「ロシア側による関与の可能性も含めて
捜査する」としてアメリカの捜査機関の協力も求めて、事件の解明に当たるとしています。

これに対して、ロシア外務省は、「ロシアへの敵視に毒されている」とする声明を
出したほか、大統領府の報道官も「ロシア国民の殺害は、深刻な懸念を呼び起こす」
として公正な捜査を行うよう求め、事件を巡って両国が非難しあう事態となっています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160721/k10010602741000.html

引用元: ・【おそロシア】プーチン政権を批判していたジャーナリスト ウクライナで爆死

続きを読む