2軍生活続く中日岩瀬 苦しい現状明かす「逆に悪くなっている」

1: 名無しさん@おーぷん 2015/06/05(金)12:14:24 ID:XPJ
開幕から2軍生活が続く中日岩瀬仁紀投手(40)が苦しい現状を明かした。

ナゴヤ球場で、出遅れの原因となった左肘について「うまくいかないね。逆に悪くなっている。痛みがある」と説明した。一進一退の現時点で投球練習再開のメドも立っていない。「治療は何カ所か行っている。まずは治すことが先決」と話した。

岩瀬は昨年8月9日に左肘の強い張りを訴えて出場選手登録を抹消。10日後には投球練習を再開したが思うように回復せずそのままシーズンが終了。34試合、20セーブ、入団以来15年続けた年間50試合登板を果たせず、連続30セーブも9年で途絶えた。

今季は2月17日にキャンプ2度目となるブルペン投球を実施。16球を投げたところで自ら投球をストップ。結局、プロ17年目で初の開幕メンバー漏れとなった。4月13日に投球練習を再開したが、左肘の状態が良化せず、2軍調整を続けている。

岩瀬は入団1年目からリリーフで活躍。通算889試合に登板し54勝43敗402セーブ、防御率2.08。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150605-00000013-nksports-base

2: 名無しさん@おーぷん 2015/06/05(金)12:16:04 ID:cCI
40歳で諦めるのは早すぎるやろ
じっくり治せばあと10年はいける

4: 名無しさん@おーぷん 2015/06/05(金)14:23:19 ID:Ovk
通算2.08wwwwwwww

8: 名無しさん@おーぷん 2015/06/05(金)14:30:09 ID:Thx
>>6
889試合やで


続きを読む