柳田山田 同じトリプルスリーでなぜ年俸に差が?

1_1
1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/26(土)16:55:55 ID:Ma2
里崎智也「この差がなぜ生まれたかの理由についてはハッキリとしています。チームの資本力の差。それしかないでしょう。
僕も、ロッテでなく巨人にいれば、軽く年俸2億円は突破していたと思いますが、逆に巨人にいたら、今の僕はありませんよ。」

 3軍まで持っているソフトバンクの今季の本拠地、観客動員数は、パ・リーグで初めて250万人を突破、総年俸も、50億円を超えた。
今や人件費の総額は、巨人を抜いて日本一の資金力である。

 一方のヤクルトの今季の本拠地の観客動員数は、約166万人。
客単価を単純に5000円で換算しても約42億円の収入の違いがある。
ヤクルトの総年俸も30億円に届かないのだから、これらの資金力の差を考えると、査定方法云々ではなく、財布の大きさの違いで5000万円の差が生まれるのも無理はないのか。

全文はhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151226-00000001-wordleafs-base

2: 名無しさん@おーぷん 2015/12/26(土)16:56:30 ID:Uak
大松「年齢だぞ」

4: 名無しさん@おーぷん 2015/12/26(土)16:57:53 ID:Ybb
>>2
違うだろ
仮に山田がソフバンでも2億7000万くらいいっとるわ


続きを読む