「一二三が変わってきたんですよ。今までは体の力に頼って振っていたけど、今はおかわり君のようにスピンの力を使って飛ばそうとしているんでね」  おかわり君とは、もちろん、西武のスラッガー中村剛也だ。一二三からすれば、雲の上の存在なのは掛布DCも百も承知。ただ、昨年の秋季キャンプ以来、目をかけて指導してきた若虎だけに、21日のオリックス戦(神戸第二)で開幕するウエスタン・リーグを前に、でっかい目標設定が必要と考えたのだ。